2014年02月22日

英語耳は幼児のときから育てる 英語育児サイトABCマウス


日本人は英語を読むのは比較的得意ですが、ヒアリングはどうでしょうか?

日常的に英語を聞く機会がないと、なかなか、英語で何を言っているかわからない。という方が多いのではないでしょうか?

ヒアリングは大人になっても身に付きますが、やはり大量に聞く機会がないと身に付きません。その代わり、いったん身に着けると、外国人が何をいっているかわかるようになりますので、英語耳を作ることができたらそれは一生ものということになります。

ただし、大人が英語耳を作るためにはそれなりに時間がかかります。普段から英語のニュースやドラマなどを見たときに副音声だけにするとか、意識的にやらないと身に付きませんね。

英語耳を本格的に作るためには、やはり幼児のころから取り組むのがいいと思います。

ということで、絵本の音読に取り組むかたがいますが、日本人の発音で大丈夫ですか?
DVDを買ってきて聞き流すという方もいますが、枚数を買うとそれなりにお金がかかりますよね。

英語育児サイトABCマウスは、たくさんの英語の絵本、英語の歌を通して、幼児のころから英語耳を鍛えることができます。

絵本は英語の字幕付きですので、目と耳で簡単な英文を把握する訓練がしだいしだいに鍛えられます。


曜日も英語で覚えられますね。


英語育児サイトABCmouse.comは、1か月間の無料お試し期間があり、あわないと思ったららいつでもキャンセルできます。申込み方法は下の記事にしています
英語育児サイトABCマウスの申込み方法


▽英語育児・バイリンガル育児に取り組んでいる人のブログがいっぱいです。
人気ブログランキングへ


posted by ABCmouseレビュワー at 14:46| Comment(0) | 英語育児サイトABCmouse使い方 | 更新情報をチェックする

iPadでできる すぐれた英語育児アプリ ABCマウス


場所を選ばずに英語育児に取り組める、英語育児アプリとしてもABCmouseは優秀です。

英語育児のやり方として、いつでもどこでもできるというのは、非常に便利ですよね。

忙しいママ、特にワーキングマザーの方で英語育児に取り組まれている方は、手が離せないときに、子どもがiPadの英語育児アプリで遊んでいるというのは、非常に助かるのではないでしょうか。

英語での子育ては東京や京都、大阪といった大都市ではともかく、地方都市ではなかなか子供向け英会話教室はみつけにくいですが、ABCマウスは英語育児アプリなので、どこでもできます。

もちろん、シンガポールといった海外の都市でも英語での子育てが手軽にできますよ。

下の動画は、アメリカ人の子供が英語育児アプリのABCmouseを使って勉強しているところです。



英語育児サイトABCmouse.comは、1か月間の無料お試し期間があり、あわないと思ったらいつでもキャンセルできます。申込み方法は下の記事に書いています。
英語育児サイトABCマウスの申込み方法

▽英語育児・バイリンガル育児に取り組んでいる人のブログがいっぱいです。
にほんブログ村

posted by ABCmouseレビュワー at 10:37| Comment(0) | 英語育児サイトABCmouse使い方 | 更新情報をチェックする

お金をかけない英語育児教材 ABCmouse


英語育児の教材には、いろいろありますね。費用という面で非常に高額なものから、安価なものまでいろいろあります。

今回の記事では、費用という観点で、有名な英語育児教材を考えてみることにします。

1.ベネッセ ワールドワイドキッズ World Wide Kids
Stage0からStage6までで、220,500円

充実した教材なのかもしれませんが、20万円以上というのはちょっと高いですね。

2 旺文社 NHK英語であそぼプラネット

年齢に応じたコースがあり、46250円から76250円です。

信頼のNHKとはいえ、これも高いですねえ。

3ディズニー英語システム

販売ページに価格情報がないのですが、新品ですと70万円程度だそうです。

4.ABCmouse

1か月7.99ドル(約800円)、1か月無料体験あり。

3000以上の英語育児教材、英語の歌や英語絵本も充実しており、年齢やレベルに応じて、順々に英語を学ぶことができます。

たまに、キャンペーンもやっており、3か月で15ドルなどで利用することができます。
ネックは、すべて英語で操作しなければならないので、親がある程度英語ができないと難しいというところでしょうか。それほど難しい英語ではなく、アイコンや画像で操作できますので、それほど難しくはありませんが。

その他の手段ですと、英語絵本の読み聞かせなどでしょうが、1冊800円程度はしますしね。それにコンテンツがその絵本だけなので、内容は物足りなくなると思います。

そういうわけで、コストパフォーマンスでは、ABCマウスが圧倒的に優れていると思います。

英語育児サイトABCmouse.comは、1か月間の無料お試し期間があり、あわないと思ったららいつでもキャンセルできます。申込み方法は下の記事にしています
英語育児サイトABCマウスの申込み方法


▽英語育児・バイリンガル育児に取り組んでいる人のブログがいっぱいです。
人気ブログランキングへ
posted by ABCmouseレビュワー at 10:25| Comment(0) | 英語育児サイトABCmouseとは | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。